2019年
1月
掲載記事
雑誌情報
書籍情報
寄稿論文
編集室員論文
最新の特集記事
過去の記事検索
バックナンバー(1〜55号)
記事検索(56号〜)
過去の「特集」検索
講演・展示レポート
主催・共催セミナー
今後実施予定のセミナー
直近で実施したセミナー
過去のセミナー
ご利用ください
文書管理用語集
編集室だより
最新送稿
編集主幹紹介
過去の編集室だより

文書管理通信について

小紙の記事構成
「文書管理通信」の歴史
文管ギャラリー
TOPページ変遷
プライバシーポリシー

トップ 主催セミナー
地方自治体 文書管理セミナー
〜大規模災害と文書情報マネジメント〜
主催: NPOエイジングブライト倶楽部(文書管理通信編集室)
後援: 静岡県市長会 ,静岡県町村会, 社団法人 日本画像情報マネジメント協会
協賛: 日本電気株式会社, 株式会社静岡情報処理センター
株式会社岡山情報処理センター, (株) 工業複写センター
(有)TDドキュメントサービス, 株式会社 IRCデータ・プロ・テクニカ
ご挨拶

 東北大震災に際して、「文書管理通信」編集部では、どのような対応もできなかったというのが実情でした。阪神淡路大震災時には、震災当日から数日で神戸市役所、西宮市役所に駆けつけ被害実態等の調査を敢行したのとは大きな違いでした。

東北大震災直前の担当スタッフの退職と代替要員の確保ができなかったことなど、言い訳にもならないことでした。結果として、できたことと言えば、被災地に出向かれ献身的に被災文書の修復や被害調査に携わられた方々から発信された情報を探し出し、ひたすらファイルすることだけでした。「文書管理」と「通信」を誌名に掲げながら赤面するばかりです。

 被災地の皆様、また全国の読者に心よりお詫び申し上げます。

 私どもが現時点でなすべきことは、大規模災害に備えた文書管理のあり方を皆様と共に考えることにあると思っています。 

 今後、小誌誌面を使い、また文書管理セミナーの開催といった手段でこの作業に着手したいと思います。以下は収集資料から編集部が分析した意見ですが、日常的に地道になされるべきファイリングシステムの構築運動に交差させて、(1)「現用文書」、「常用文書」の中から抽出した災害復旧に必須な図書の保全、(2)決して失われてはならないアーカイブの安全保存の2つこそが、文書管理施策上、直ちに取り組まなければならない課題ではないかと考えています。

 この度開催させていただくセミナーでは、この2つの課題に向き合うことを主題として、講演内容、展示品を準備いたしました。

 皆様には、日々御用繁多のことと存じますが、当編集室の意のあるところをお汲みいただき、セミナーへのご出席、展示機器、ソフトウェアのご見学を賜りますようお願い申し上げます。

平成25年7月吉日 文書管理通信編集室(NPOエイジングブライト倶楽部)
◇掛川会場
平成25年 8月 5日(月)
掛川グランドホテル   2F 「ブルーリバー」
セミナー 11 : 00−17 : 00
◇修善寺会場
平成25年 8月 7日(水)
修善寺総合会館    3F 「第一会議室」
セミナー11 : 00−17 : 00 
プログラム
※当日の資料をDL(ダウンロード)できます。
資料をごらんいただくためには利用者登録(無料)が必要です。

講演@ 「文書管理における民間委託倉庫の現状」  

株式会社富士ロジテック  営業本部 文書営業グループ 課長     林 信夫 様

講演A-1 「大規模災害と文書管理マネジメント」

株式会社岡山情報処理センター 文書管理コンサルタント  阪根 新 様

講演A-2 「危機管理(リスクマネジメント)と文書管理」

株式会社アイアールシー・データ・プロ・テクニカ 営業部長  大塚 真史 様

講演B 「文書管理システム『文庁』導入事例」  

株式会社岡山情報処理センター 公共ソリューション第二グループ  杉田 周市 様

講演C 「アナログ及びデジタル・マイクロフィルムの真正性・証拠性について」

システム・プランニング株式会社  代表取締役 森弘 英雄 様

 

講演の様子


掛川参加者:21人
修善寺参加者:7人

地方自治体の文書管理担当者様・情報システム担当者様、協賛企業からの受講者様等にご参加いただきました

 

システム展示の様子

【展示機器】
16mmマイクロフィルム撮影機「DR1600」

フェイスアップスキャナ「book2net ULTRA」

高速・高精度フィルムスキャナ「ScanStation」

官公庁作業向け低速フィルムスキャナ
「ミノルタSL1000」

ドイツ製高解像度35mmCOMプロッター
「ImageCOM」

 

【展示ソフト】
文書管理システム「文庁」

総合文書管理システム「GPRIME for SaaS」

引継ぎ文書管理支援ソフト「Web版文継」

デジタル公図発行検索システム「EASYMAP」

3次元地図情報システムエンジン「Edu Map」

※これまでに行ったセミナーはこちらをご覧ください。

Copyright(C) 2005 NPO Ageing Bright Club. All Rights Reserved.
E-mail:info@bunkan.jp