2019年
3月
掲載記事
雑誌情報
書籍情報
寄稿論文
編集室員論文
最新の特集記事
過去の記事検索
バックナンバー
(1〜55号)
既刊+Web版
記事検索
講演・展示レポート
主催・共催セミナー
今後実施予定のセミナー
直近で実施したセミナー
過去のセミナー
ご利用ください
文書管理用語集
編集室だより
最新送稿
編集主幹紹介
過去の編集室だより

文書管理通信について

小紙の記事構成
「文書管理通信」の歴史
文管ギャラリー
TOPページ変遷
プライバシーポリシー

トップ 特集記事 > 1.1)静岡市の沿革および行政組織

1.静岡市の沿革ならびに文書管理の概要と改善の歩み
1)静岡市の沿革および行政組織
 


県の中央部に位置し県庁所在地である静岡市は平成15年に旧静岡市と旧清水市とが、また、平成18年には蒲原町とが合併を行った結果、現在 面積1,388.74km2、人口約72.2万人を有しています。この間、平成17年4月には全国で14番目の政令指定都市となり、区制に移行しました。現在、庁舎は3区3支所に別れ、行政組織としては13局7事務所20部189課、職員数約7000人で構成されています。

 
⇒静岡市の組織図はこちら
静岡市の文書管理関連資料へ
のリンク
・静岡市公式ホームページ
・静岡市例規集
・静岡市公文書管理規則
・静岡市公文書管理規程
 
前ページ 次ページ

Copyright(C) 2005 NPO Ageing Bright Club. All Rights Reserved.
E-mail:info@bunkan.jp