2019年
6月
掲載記事
雑誌情報
書籍情報
寄稿論文
編集室員論文
最新の特集記事
過去の記事検索
バックナンバー
(1〜55号)
既刊+Web版
記事検索
講演・展示レポート
主催・共催セミナー
今後実施予定のセミナー
直近で実施したセミナー
過去のセミナー
ご利用ください
文書管理用語集
編集室だより
最新送稿
編集主幹紹介
過去の編集室だより

文書管理通信について

小紙の記事構成
「文書管理通信」の歴史
文管ギャラリー
TOPページ変遷
プライバシーポリシー

トップ 特集記事 >1.2)文書管理担当者の配置および研修

1.静岡市の沿革ならびに文書管理の概要と改善の歩み
2) 文書管理担当者の配置および研修
 
【文書管理に携わる担当職員】
本庁の総務部総務課 に2名、3区の地域総務課に各1名を置き、各課には「文書取扱主任」を1名づつ設けています。
【研 修】
「新人研修」と「一般研修」のふたつにより構成されています。
  • 新人研修 :
    数時間で基本項目のみ履修する「入庁時研修」と機器の操作研修を含み丸1日かけて行う「夏季新人研修」があります。
  • 一般研修 :
    文書取扱主任を対象として年に1〜2度行っております。
    文書取扱主任は専任決裁権を有する職員にお願いしています。
 
前ページ 次ページ

Copyright(C) 2005 NPO Ageing Bright Club. All Rights Reserved.
E-mail:info@bunkan.jp