2019年
6月
掲載記事
雑誌情報
書籍情報
寄稿論文
編集室員論文
最新の特集記事
過去の記事検索
バックナンバー
(1〜55号)
既刊+Web版
記事検索
講演・展示レポート
主催・共催セミナー
今後実施予定のセミナー
直近で実施したセミナー
過去のセミナー
ご利用ください
文書管理用語集
編集室だより
最新送稿
編集主幹紹介
過去の編集室だより

文書管理通信について

小紙の記事構成
「文書管理通信」の歴史
文管ギャラリー
TOPページ変遷
プライバシーポリシー

トップ 特集記事 > 1.4)文書庫

1.静岡市の沿革ならびに文書管理の概要と改善の歩み
4)文書庫
 


保存文書の保管場所としては、本庁・区役所・蒲原支所の庁舎内書庫各1箇所、外部書庫2箇所、ならびに公文書館1箇所の計7箇所の文書庫で保存管理しております。
この7箇所で33万冊の収納が可能で、現在22万冊が保管されています。書庫によってのバラつきはありますが全体としての収納率は約65%です。

外部書庫の外観
(静岡市産女地区)
【外部文書庫】 
・静岡市本庁舎から5キロ    
・鉄筋コンクリート総2階建   ・稼動棚 762本を各課に割り振り
 
 
前ページ 次ページ

Copyright(C) 2005 NPO Ageing Bright Club. All Rights Reserved.
E-mail:info@bunkan.jp